MESSAGE

人事からのメッセージ

採用責任者 土田 しのぶ

応えつづける。
叶えつづける。

どんなに青果流通業界が変わっても、中井青果には変わらない信念があります。それは、お客様のご要望に応え、いかなる希望も叶えつづけること。 2004年6月の卸売市場法の改正により規制緩和された市場環境においても、この信念を貫き通すことで、安定した業績を積み重ねてきました。 これからも、青果流通業界は、ますます変化していくことでしょう。そのとき、変わらない信念はそのままに、仲卸企業の次の姿を創造しておかなければなりません。 そんな新たな時代を、あなたときり拓きたいと考えています。

だからこそまずは「営業販売職候補」として、入社1年〜3年の間は、野菜や果物の配送仕分け、入出荷、ピッキング業務を担当していただきます。この業務を通じて、各商品の旬、産地の移り変わり、流通の実際を体に染み込ませていきます。 市場では、荷運びのフォークリフトや自動車が行き交い、轟音が鳴り響いています。人と人が会話する際も、大きな声を出さないと聞こえず、ときには怒鳴りあっているように見えることもあります。 覚えることが多い。勤務時間が特殊。市場特有の雰囲気。 入社したすぐが、いちばんキツイかもしれません。正直、離職される方のほとんどが、この「営業販売職候補」の期間に退職されています。しかしその反面、「営業販売職」に昇格した方の離職は、ほとんどないこともまた事実です。 だからこそ、乗り越えていただきたい。決して簡単な仕事ではありませんが、「営業販売職候補」という修行期間を乗り越えたその先には、おもしろくて仕方のない世界が広がっています。

実際のことを伝えたくて、こんなもの言いになってしまいましたが、みなさんの意志をそぐつもりはまったくありません。むしろその逆です。せっかく縁あって入社してくださる方と、長く付き合いたいんです。確かに厳しい口調の先輩もいます。でも、気にしないでください。みんな本当に情に熱く、腹からぶつかりあえる仲間です。 中井青果は、あなたのがんばりに応えます。だからここで、あなたの夢も叶えてください。人生最後の仕事にする。すこし大げさかもしれませんが、それくらいの意志で来ていただけると嬉しいです。

採用責任者 土田 しのぶ